通信講座+過去問集で最短合格をめざそう!

独立・副業

中小企業診断士の仕事の取り方│登録必須のサイト5選

 

中小企業診断士の資格を取った!これから診断士としても活動したいけど、どうやって仕事を取ればいいんだろう?稼げるコツも知りたい。

 

こんな悩みを解決します。

 

本記事の内容

・中小企業診断士の仕事の取り方3つ
・仕事を取るために登録すべきサイト5選
・中小企業診断士で稼ぐコツ

 

本記事の執筆者

かげつ(@kagetsu_smec

 

 

実際、ぼくもこの3つの方法でお仕事をいただいてます!

 

記事を全部読めば、あなたも中小企業診断士の仕事が取れるようになり、「ペーパー診断士」から脱出できますよ!

 

それでは始めていきましょう!

 

中小企業診断士の仕事の取り方3つ

 

中小企業診断士の仕事の取り方は以下の3つです。

 

中小企業診断士の仕事の取り方

中小企業診断士の仕事の取り方3つ

 

それぞれの仕事の取り方を解説していきますね。

 

①:公的機関に登録する

 

地方自治体が管轄する公的機関に「専門家登録」をして仕事を探すことができます。具体的には以下のような機関がありますよ。

 

 

これらの機関に専門家として登録し、中小企業の支援の仕事を探すことができます。まずは、お近くの地域の機関に問い合わせてみましょう。

 

公的機関経由の仕事は、報酬は低いですが新米診断士の実績作りには役立ちます。実際、最初は公的機関の仕事でキャリアを積み、それから民間企業向けのコンサルティングに進出する人も多いですよ。

 

②:民間サービスに登録する

 

民間のサービスでもコンサルティングの仕事を探すことができます。有名なのは以下のようなサービスです。

 

 

くわしくは次章でご紹介します。

 

③:コネで仕事をもらう

 

中小企業診断士として活動していくにはコネも重要です。なぜなら、コネでいただく仕事は報酬面も仕事内容も良いことが多いから。

 

実際、私もいろいろな方とのつながりの中でお仕事をいただいています。以下はその一例。

 

・一家で自営業をしている友人
・コンサル会社時代の先輩
・別の事業でのお客様
・大学時代の後輩

 

かげつ
いろいろな方とのご縁を大事にし、1つ1つの仕事を丁寧にこなすことで少しずつ仕事の幅は広がっていきますよ。

 

仕事を取るために登録すべきサイト5選

 

ここからは、先ほど紹介した中から「中小企業診断士が仕事を取るために登録しておくべきサイト」として、以下5つを紹介します。

 

 

診断士として稼いでいきたい人は、面倒くさがらずに登録しておきましょう。

 

①:ビザスク

ビザスク

 

 

ビザスクは、1時間の打ち合わせからのスポットコンサルティングの仕事を探せるマッチングサービスです。

 

報酬の相場は1時間1万円以上と高く、数をこなせば立派な収入源になります。マニアックな業界の知見でも誰かが求めている場合はありますから、仕事を取りこぼさないために登録しておきましょう。2分ほどで完了しますよ。

 

>>ビザスクに無料で会員登録する

 

②:クラウドワークス

クラウドワークス

 

 

クラウドワークスは日本最大のクラウドソーシングサービスです。中小企業診断士むけの仕事もたくさん募集されていますよ。

 

全体的に単価が安いのがネックですが、初期の実績作りには役立つかと。

 

>>クラウドワークスに無料で会員登録する

 

③:ランサーズ

ランサーズ

 

 

クラウドワークスと並び有名なランサーズ。クラウドワークスには無い案件が見つかるかもしれないので、こちらも登録しておきましょう。

 

>>ランサーズに無料で会員登録する

 

④:イチコン

イチコン

 

 

イチコンは、税理士と中小企業診断士をつなぐプラットフォームです。税理士では対応しきれない経営全般に関する課題解決などのお仕事を紹介してもらえます。

 

中小企業診断士に特化した珍しいサービスなので、診断士として活動している人は登録しておきましょう。公式Twitterでも有益な情報がたくさん発信されていますよ。

 

>>イチコンに無料で会員登録する

 

⑤:中小企業119

中小企業119

 

 

中小企業119は中小企業庁が管轄するサービス。課題を抱える中小企業と専門家をつなぐプラットフォームです。

 

登録には「派遣可能機関」からの推薦を得る必要がありやや面倒ですが、公的機関経由での仕事に興味がある人は登録してみましょう。

 

>>中小企業119に無料で会員登録する

 

 

以上、中小企業診断士が仕事を取るために登録すべきサイト5選を紹介しました。

 

中小企業診断士は自分から行動しないと1円も稼げない資格です。ぜひ、これら5つのサイトで今日から仕事を探してみましょう!

 

次の章では、中小企業診断士で稼ぐコツをお話ししますね!

 

 

中小企業診断士で稼ぐコツ

 

結論、以下3つが稼ぐコツです。

 

  1. コンサルスキルを磨く
  2. 副収入を多数用意する
  3. 成長分野でポジションを取る

 

①:コンサルスキルを磨く

 

当たり前ですが、経営コンサルタントですからコンサルティングスキルを磨かなければなりません。

 

とくに、コンサル未経験の診断士には「アウトプットする能力」が低い人が多いです。

 

いくらクライアントの経営をサポートしたい!という情熱があっても、あなたが考えているアイデアが伝わらなければ意味がありません。

 

まずは、コンサルティングスキルを磨きましょう。コンサルティングの基本を学ぶには、以下の書籍がおすすめですよ。

 

基本的なスキル・マインド

 

提案書の作り方

 

Excelの集計・分析スキル

 

スライド作成の基本

 

かげつ
中小企業診断士としてのキャラとかも大事なんですが、キャラは基本的なコンサルスキルがあって初めて効果を発揮するものです。

 

②:副収入を多数用意する

 

中小企業診断士で稼ぐなら、副収入も多めに用意しておきましょう。なぜなら、コンサル業は安定しないから。

 

毎年必ず会計監査や納税業務などで接点がつくれる公認会計士・税理士と違い、経営コンサルタントは常に必要な存在ではありません。

 

急に仕事が減り、収入が激減することだってよくあります。そういう事態に備え、仕事の幅は広げていた方が良いです。

 

くわしく知りたい人は、中小企業診断士におすすめの副業7選をどうぞ。診断士のスキルが活かせる副業を厳選して紹介しています。

 

かげつ
ぼくのイチオシ副業はブログです。中小企業診断士は「書く」ことが好きな人が多いし、ぴったりかと。副業ブログの始め方マニュアルもぜひ読んでくださいね。

 

③:成長分野でポジションを取る

 

成長分野でポジションを取りましょう。たとえば以下のようなイメージ。

 

・SDGsコンサルタント
・テレワーク化の専門家
・中小企業のDX推進のプロ

 

なんだかどれもうさんくささはありますが、コンサルタントの世界は「名乗ったもん勝ち」です。

 

これからトレンドになりそうなテーマを人より早く学び、専門家としてのポジションを獲得してしまう。これが中小企業診断士で稼ぐコツです。先行者利益は大きいんです。

 

まとめ:外出しづらい今、家の中で仕事を獲得しよう!

 

本記事では、中小企業診断士の仕事の取り方についてお話ししました。最後に、本記事の内容をまとめます。

 

診断士の仕事の取り方3つ

・公的機関に登録
・民間サービスに登録
・コネでもらう

 

登録すべきサイト5つ

 

記事の中でもお話したとおり、中小企業診断士は自分から行動しないことには1円も稼げません。

 

しかし、本記事で紹介した方法を実践することで少しずつですが診断士としての仕事や収入が増えていくはずです。ぜひチャレンジしてみてくださいね。

 

今回は以上です。

ライバルに知られたくない有益情報

さいごに1つだけ、ライバルに知られたくない有益情報をお伝えします!通信講座専門の予備校「クレアール」が発行している本で『非常識合格法』というものがあります。

 

『非常識合格法』では、範囲が広大な中小企業診断士試験に効率よく受かるポイントが網羅されています。

 

他校で勉強していたぼくも、読んでみたら「目からうろこな情報」ばかりでした。実際、この本の勉強法を実践した結果、苦手だった経営情報システムが得意科目になり、本番では84点を取れました。

 

『非常識合格法』は定価1,650円で販売されてますが、毎月100名限定で無料でもらえます。クレアールに資料請求すると数日で送られてきます。

 

クレアールの「非常識合格法」の本が無料でもらえる!

市販の本が無料でもらえる!

 

しつこい勧誘もないので、受験生は絶対に申しこんでおきましょう。

 

無料プレゼントを申しこむ!

 

資料請求の際は、下図のように「その他」にチェックを入れ「非常識合格法」と入力してください。(そうしないと『非常識合格法』が届きません)

クレアール(非常識合格法の請求フォーム)

  • この記事を書いた人

かげつ

中小企業診断士(R3年登録)【経歴】一橋大学経済学部▶インフラ企業(財務部門)▶コンサル会社(Big4)▶独立│通信講座と過去問を使い、約200時間の学習で中小企業診断士試験にストレート合格│効率の良い勉強法などを発信│鹿児島・福岡・将棋・テニスを愛する30代

-独立・副業

© 2021 200時間で中小企業診断士に独学合格!かげつブログ