通信講座+過去問集で最短合格をめざそう!

独立・副業

【初心者向け】ConoHaWINGでWordPressのブログを始める手順

Wordpressを使って副業ブログを始めたい!でも、Webデザインとかプログラミングとか全然分からなくて壁を感じています。

こんな悩みにお答えします。

本記事の内容

  • WordPress(ワードプレス)とは?
  • ブログを始めるのに必要な3点セット
  • WordPressでブログを始める手順

この記事を読めば、ブログ運営に関する知識がゼロの方でも、簡単に自分だけのブログを作り上げることができます。

なお、「そもそもブログ運営ってどんな副業なの?」「ブログ運営のメリットって何?」という人は、こちらの記事から先にご覧いただけると、本記事の理解がより深まりますよ。

ブログの始め方だけすぐに知りたい!という人は「WordPressでブログを始める手順」をご覧ください。

WordPress(ワードプレス)とは

WordPress(ワードプレス)とは、Webサイトのコンテンツ(記事・画像など)を管理するシステムの1つです。

これを専門用語でCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)といいます。

かげつ
CMSは、中小企業診断士の受験生であれば、一次試験の「経営情報システム」で目にする言葉ですね。

個人ブログを始めるためのCMSとしては、WordPressが最もおすすめです。

なぜなら、以下の3点が他のCMSより大きく優れているからです。

 

個人ブログにWordpressをおすすめする理由

  • シェアが高い(日本のサイトの80%以上はWordpressで作られている)
  • カスタマイズがしやすい
  • ノウハウを調べやすい(ググれば何でも分かる)

 

特に、副業としてブログ運営を始めるなら、WordPress一択と言って良いでしょう。

 

無料ブログはやめよう

副業でブログを始めるなら、アメブロやはてなブログなどの「無料ブログ」はやめましょう。なぜなら、「無料ブログ」は、運営会社の規約等に違反してブログが削除されてしまったり、サービスそのものが終了してしまうリスクがあり、長く続ける副業ブログには不向きだからです。

ブログを始めるのに必要な3点セット

ここからは、Wordpressを使ってブログを始める手順を解説します。

まずは、ブログを始めるのに必要な3点セットを理解しましょう。

※CMS=コンテンツ・マネジメント・システム

サーバー

サーバーとは、ネット上の土地のようなものです。月1,000円前後のレンタルサーバーを借りるのが一般的です。

ドメイン

ドメインとは、サイトのアドレスによくある「.com」「.net」といったものです。他の人と被らない名前のドメインを取得する必要があります。

WordPress

先ほど解説したCMSの一種です。Wordpress自体は、無料で使うことができます。

かげつ
ここからは、上記の3点セットをそろえてブログを始める手順を解説していきます。

WordPressを使ったブログのはじめ方【最速10分】

ここからは、Wordpressを使ったブログのはじめ方を紹介していきます。

かげつ
手順通りにやれば、初めての方でも10~20分あれば完了します。落ち着いて取り組みましょう!

ブログ初心者にはConoHaWINGがおすすめ

まずは、サーバーとドメインを取得します。

レンタルサーバーには色々な会社がありますが、当サイトでは「ConoHaWING」をおすすめしています。

なぜなら、「ConoHaWING」には以下のようなおすすめポイントがあるからです!

ビジネスパーソンなら知らない人はいない「GMO」が運営するレンタルサーバーで、高品質・低価格を両立しているのが強みです。

料金体系(税込)

赤字:2021年5月10日(月)18:00までのキャンペーン価格

契約期間 月額
12ヵ月 990円
⇒931円
24ヵ月 935円
⇒879円
36ヵ月 880円
⇒828円

※初期費用は無料

また、ブログ開始に必要な3点セット(サーバー・ドメイン・Wordpress)をまとめて導入することができ、使いやすさでも圧倒的に優れたレンタルサーバーです。

ここからは、ConoHaWINGを使ってブログを始める手順を解説していきます。

手順1:サーバーの取得

ConoHaWINGの申し込みページに進みます。

すると、このような画面が表示されます。

左側「初めてご利用の方」に、メールアドレスとパスワードを入力し、「次へ」を押します。

すると、下図のように、サーバーのプランを選ぶ画面に進みます。

それぞれの項目を入力します。

項目 入力内容
①料金タイプ WINGパックを選択します
②契約期間 本気でやるなら12ヵ月以上を選びましょう。
契約期間が長くなるほど月額料金がお得になります。
③プラン ベーシックで問題ありません。
④初期ドメイン 適当で良いです(この画面以外では使いません)

なお、最下部の「サーバー名」は最初から入力されているのでそのままで問題ありません。

手順2:ドメイン&Wordpressの取得

続いて、ドメインとWordpressを取得します。先ほどの画面の下に進みます。

上部の「Wordpressかんたんセットアップ」は「利用する」を選択し、以下のフォームに次の通り入力していきましょう。

項目 入力内容
⑤作成サイト名 サイト名を入力します。(後から変更可能)
⑥作成サイト用新規ドメイン 使いたいドメイン名を入力します。
後から変更できないので慎重に考えましょう。
⑦Wordpressユーザー名・パスワード WordPressにログインするときに使うユーザー名とパスワードを設定します。必ずメモを取りましょう
⑧Wordpressテーマ Cocoonを選択します。

⑥・⑦について補足します。

⑥作成サイト用新規ドメイン

ドメインは次のように入力・選択しましょう。

  • ドットの前の部分(上の場合はdoku-taku):ローマ字で自由に入力
  • ドットの後の部分(上の場合は.com):プルダウンから選択 ※「.com」「.net」「.org」あたりが一般的です。

 

入力を終えたら、青色の「検索」ボタンを押します。

上の図のように「このドメインは取得できます!」と表示されればOKです。

他人と同じドメインは使えない

すでに他の人が使っているドメインを入力すると、「検索」ボタンを押した後にエラーメッセージが表示されます。その場合は別のドメイン名に変更しましょう。

⑦Wordpressユーザー名・パスワード

WordPressのインストール完了後にログインするための情報です。

かげつ
忘れると再度登録が必要になるので、必ずメモしておきましょう!

⑧Wordpressテーマ

「テーマ」とは、Wordpressの操作を速くしたりデザインをきれいに整えるためのテンプレートのようなものです。

最初は、無料の「Cocoon」を選択しておけば問題ありません。

ここまでの入力を終えたら、「次へ」を押します。

手順3:お客様情報の入力~認証

下のようにお客様情報を入力する画面が表示されます。

各種情報を入力し、「次へ」を押します。

すると、SMS・電話認証の画面が表示されます。

携帯電話の番号を入力し、「SMS認証」ボタンを押します。

お手持ちの携帯電話に4ケタの認証コードが送られますので、それを入力して「送信」ボタンを押します。

かげつ
ここまでくればあと一息!頑張りましょう

手順4:決済

SMS認証が完了すると、決済画面に進みます。

お好みの方法で支払いを行いましょう。私は、クレジットカードで行いました。

カード情報を入力し、画面下部の「お申し込み」ボタンを押します。

下のように「WordPressをインストールしました!」という画面が表示されれば完了です。

手順5:サイトの確認

お申し込み完了後、10~20分ほどでサイトにアクセスできるようになります

ご自身で作ったサイトの管理画面にアクセスしてみましょう。

管理画面のアドレスは以下です。

https://(上記で設定したドメイン名)/wp-admin/

 

アクセスすると、下のような画面が表示されます。

 

ここに、手順2の⑦で設定したユーザー名とパスワードを入力し、「ログイン」ボタンを押します。

すると、下のような画面が表示されます。

 

これがWordPressの管理画面です。

Webサイトの裏側、言いかえれば自分の世界を無限に広げられるキャンバスです。

なお、画面左上の「サイト名」をクリックすると、サイトの表側(ユーザーから見たサイト画面)に切り替わります。

 

 

初期のサイト画面はこんな感じです。中身もなく、デザインも非常に味気ない感じですね。

でもご安心ください。どんなサイトも最初はこのような状態からスタートしているのです。

まとめ:ConoHaWINGでお手軽にブログを始めよう!

今回は、Wordpress(ワードプレス)を使ったブログの始め方を解説しました。

記事の中で紹介した「ConoHaWING」なら簡単にブログを立ち上げることができておすすめです。

ブログの立ち上げまで進んだら、次は「ブログの設計」と「ツール導入・記事の執筆」を進めていきます。

続きはこちらの記事の「ステップ3:ブログの設計」以降でくわしく解説しているので、ぜひご覧ください!

副業ブログの入門マニュアル【中小企業診断士ブロガーが徹底解説】

続きを見る

ライバルに知られたくない有益情報

さいごに1つだけ、ライバルに知られたくない有益情報をお伝えします!通信講座専門の予備校「クレアール」が発行している本で『非常識合格法』というものがあります。

 

『非常識合格法』では、範囲が広大な中小企業診断士試験に効率よく受かるポイントが網羅されています。

 

他校で勉強していたぼくも、読んでみたら「目からうろこな情報」ばかりでした。実際、この本の勉強法を実践した結果、苦手だった経営情報システムが得意科目になり、本番では84点を取れました。

 

『非常識合格法』は定価1,650円で販売されてますが、毎月100名限定で無料でもらえます。クレアールに資料請求すると数日で送られてきます。

 

クレアールの「非常識合格法」の本が無料でもらえる!

市販の本が無料でもらえる!

 

しつこい勧誘もないので、受験生は絶対に申しこんでおきましょう。

 

無料プレゼントを申しこむ!

 

資料請求の際は、下図のように「その他」にチェックを入れ「非常識合格法」と入力してください。(そうしないと『非常識合格法』が届きません)

クレアール(非常識合格法の請求フォーム)

  • この記事を書いた人

かげつ

中小企業診断士(R3年登録)【経歴】一橋大学経済学部▶インフラ企業(財務部門)▶コンサル会社(Big4)▶独立│通信講座と過去問を使い、約200時間の学習で中小企業診断士試験にストレート合格│効率の良い勉強法などを発信│鹿児島・福岡・将棋・テニスを愛する30代

-独立・副業

© 2021 200時間で中小企業診断士に独学合格!かげつブログ