通信講座+過去問集で最短合格をめざそう!

難易度

【今がチャンス!】中小企業診断士試験の難易度が低下している理由

中小企業診断士の難易度低下

 

中小企業診断士の難易度って下がってるんですか?簡単になるなら目指したいんですが、いつまで低下傾向は続くの?

 

こんな疑問を解決します。

 

本記事の内容

  • 中小企業診断士の難易度は下がっている
  • 難易度低下の理由2つ【国策です】
  • 実際、私は200時間でサクっと受かった
  • いつまで続くか分からないから、今日から勉強すべき

 

本記事の執筆者

かげつ(@kagetsu_smec

 

 

この記事を読めば、中小企業診断士を目指すなら今がチャンスだ!ということがよく分かりますよ。

 

 

中小企業診断士の難易度は下がっている

 

中小企業診断士試験の難易度は下がっています。1次試験・2次試験の合格率の推移をみていきましょう。

 

かげつ
1次試験・2次試験って何?という人は、中小企業診断士とは?を読んでください。

 

1次試験はかなり簡単になっている【絶対評価】

 

1次試験はかなり簡単になっています。なぜなら、合格率が2019年度から急激に伸びているから。

 

合格率をグラフ化したものがこちらです。

 

中小企業診断士1次試験の合格率推移

1次試験の合格率推移

 

2018年度まで、合格率は20%くらいでした。それが、2019年度から伸びてまして、2020年度は何と42%の受験生が合格してます。

 

いくら何でも簡単になりすぎだろ!って感じですね。私も2020年度に受けたので運よく受かりました。

 

ポイントは、1次試験は絶対評価だということ。

 

700点満点中420点(60%)取れれば合格です。だから、問題が簡単になれば合格率はアップするのです。

 

 

2次試験は依然として難しい【相対評価】

 

独特な論述式で行われる2次試験は、依然として難関です。こちらもグラフをみてみましょう。

 

中小企業診断士2次試験の合格率推移

2次試験の合格率推移

 

2次試験の合格率は、例年20%前後におさえられています。

 

一応、2次試験も「400点満点中240点以上で合格」ってルールなんですが、実態は相対評価だと言われています。だから、合格率が毎年ほぼ変わらないんですね。

 

ちなみに、2次試験ってすごく難しいイメージをもたれがちですが、試験の本質をとらえて効率よく勉強すれば50時間で受かります。くわしく知りたい人は、2次試験の内容と対策をご覧ください。

 

 

中小企業診断士の試験は簡単になってきてるって話でした。もっとくわしく知りたい人は、中小企業診断士試験の難易度をどうぞ。

 

次の章では、難易度が低下してる理由をお話しします。

 

難易度低下の理由2つ【国策です】

 

難易度低下の理由は、ズバリ国の方針です。具体的には以下2つ。

 

理由①:中小企業庁が、地方企業を支える診断士を増やしたがってる

理由②:政府関係者が、日本のビジネスリーダーとして診断士を増やしたがってる

 

それぞれ説明しますね。

 

理由①:中小企業庁が、地方企業を支える診断士を増やしたがってる

 

地方は中小企業診断士が不足してます。理由は、大都市でしか試験をやってないとか、そもそも若い人が少ないとかでしょう。

 

国(中小企業診断士の制度を管轄する中小企業庁)としては、地方の中小企業診断士を増やして、苦境に立たされた中小企業の支援をできる人材を確保したいようです。

 

このあたりの話は、以下の記事が参考になります。

 

 

「食えない診断士が増えるなんて、煽り記事か?」と感じる人もいるかもしれませんが、だいたい真実です。

 

実績もコンサルスキルもない状態で中小企業診断士だけ取っても、まず食っていくことはできません。補助金申請などの「作業者」になるのがオチです。だって、弁護士だって食えない人がいる時代なんですから。

 

少し話がそれましたが、国としては地方の中小企業を支援できる中小企業診断士を増やしたいってことです。

 

理由②:政府関係者が、日本のビジネスリーダーとして診断士を増やしたがってる

 

政府関係者も、「日本のビジネスリーダー」として日本版MBAと言われる中小企業診断士を増やそうと考えています。

 

2020年10月6日の経済財政諮問会議で、新浪剛史議員(サントリーHD代表取締役社長)が、中小企業診断士の難易度を見直すよう提言をしています。

 

発言の背景には、日本のビジネスを牽引するリーダーを増やすべきだという考えがあります。

 

こちらも、先ほどの記事に書かれています。興味がある人は読んでください。

 

 

ちなみに、私は、中小企業診断士じゃビジネスリーダーにはなれないだろ(笑)って考えています。

 

なぜなら、「ビジネスリーダー」なるものは、外から口出すだけのコンサルじゃなくて、自分でリスク取ってビジネスやってる経営者のほうが適任だから。当たり前の話だと思うんですが。

 

また話がそれましたが、国も政府関係者も、中小企業診断士を増やしたがってる。だから、試験のハードルを下げているって話です。

 

ちなみに、2021年に中小企業診断士の制度がみなおされまして、途中までしか合格していない人にも、履歴書にかける名称が与えられることになりました。

 

受験生のモチベーションを高めるための施策ですね。試験の易化と連動しています。くわしくは、中小企業診断士制度の見直し内容をどうぞ。

 

実際、私は200時間でサクっと受かった

 

実際に、難易度低下の恩恵を受けた人はたくさんいます。

 

私もその1人でして、150時間の勉強で1次試験に合格しました。その後、2次試験は50時間で突破し、計200時間で中小企業診断士になれました。明らかな勉強不足でしたが、易化の波に乗れました。

 

「試験が簡単になると中小企業診断士の質が低下するのでは?」と考える偉い人もいるようですが、受験生からしたらどうでもいいですよね。受かりゃこっちのもんです。

 

私が200時間で合格した勉強は、以下の2記事で解説しています。

 

スタディング中小企業診断士講座の評判は?【200時間で合格したぼくが徹底解説】

続きを見る

 

【独学】中小企業診断士に200時間で合格した勉強法を完全公開

続きを見る

 

私は通信講座のスタディングで勉強しましたが、やる気がある人ならスタディングで十分受かりますよ。予備校に高い金を払う必要なんてありません。

 

まとめ:いつまで難易度の低下が続くか分からないから、今日から勉強すべき

 

今回は、中小企業診断士試験の難易度が低下している件についてのお話しでした。

 

最後に、記事の内容をまとめます。

 

中小企業診断士の難易度

  • 1次試験はかなり簡単になっている
  • 2次試験は難しいが、正しく対策すれば受かる

 

難易度低下の理由

  • 中小企業庁が、地方企業を支える診断士を増やしたがってる
  • 政府関係者が、日本のビジネスリーダーとして診断士を増やしたがってる

 

実際、私のように短時間で合格できた人もたくさんいます。

 

ただ、この傾向はいつまで続くかわかりません。「増えすぎて質が下がったから、難しくしよう」って引き締めるタイミングがいつかきます。

 

だから、迷うなら今日から勉強したほうがいいです。今からだと2022年度の受験になるでしょうが、早く始めたほうが当然ですが有利です。

 

踏み出せなくて迷ってる人は、私が200時間で合格したスタディングの無料体験講座をどうぞ。「案外いけるな、合格できそうじゃん」って思うはずです。今なら受講料5%OFFクーポンももらえますのでお得ですよ。

 

>>スタディングの講座を無料で体験する

 

今回は以上です。

 

ライバルに知られたくない有益情報

さいごに1つだけ、ライバルに知られたくない有益情報をお伝えします!通信講座専門の予備校「クレアール」が発行している本で『非常識合格法』というものがあります。

 

『非常識合格法』では、範囲が広大な中小企業診断士試験に効率よく受かるポイントが網羅されています。

 

他校で勉強していたぼくも、読んでみたら「目からうろこな情報」ばかりでした。実際、この本の勉強法を実践した結果、苦手だった経営情報システムが得意科目になり、本番では84点を取れました。

 

『非常識合格法』は定価1,650円で販売されてますが、毎月100名限定で無料でもらえます。クレアールに資料請求すると数日で送られてきます。

 

クレアールの「非常識合格法」の本が無料でもらえる!

市販の本が無料でもらえる!

 

しつこい勧誘もないので、受験生は絶対に申しこんでおきましょう。

 

無料プレゼントを申しこむ!

 

資料請求の際は、下図のように「その他」にチェックを入れ「非常識合格法」と入力してください。(そうしないと『非常識合格法』が届きません)

クレアール(非常識合格法の請求フォーム)

  • この記事を書いた人

かげつ

中小企業診断士(R3年登録)【経歴】一橋大学経済学部▶インフラ企業(財務部門)▶コンサル会社(Big4)▶独立│通信講座と過去問を使い、約200時間の学習で中小企業診断士試験にストレート合格│効率の良い勉強法などを発信│鹿児島・福岡・将棋・テニスを愛する30代

-難易度

© 2021 200時間で中小企業診断士に独学合格!かげつブログ