通信講座+過去問集で最短合格をめざそう!

勉強方法

中小企業診断士の挫折あるあるBEST5【対処法も紹介】

 

中小企業診断士の勉強ってしんどいですよね。

 

弁護士とか公認会計士とくらべるとぬるいんだろうけど、つらいものはつらい。バス停か!ってくらいの間隔で気持ちが折れるポイントが設置されています。

 

この記事ではぼくが受験生時代にあじわった挫折をランキング形式で紹介します!挫折を乗りこえた方法もあわせて解説。

 

「最近ちょっと勉強がしんどいなあ・・・」って人は、息抜きにぜひ読んでください。3分ほどで読めますよ!

 

第5位:動かない、グラフ

 

第5位はミクロ経済学。ぼくは経済学部出身ですが、もちろん当時の記憶なんてありません。大学時代に勉強して今も活きているのは麻雀の確率計算くらいです。

 

とくに以下のポイントがむずかしいんですよね。

・余剰分析
・貿易理論
・代替効果、所得効果

 

ミクロ経済は「グラフを動かすイメージ」をつかむのが大事ですが、初学者がどれだけテキストを見つめてもグラフはちっとも動きません。

 

経済学は動画で勉強するにかぎります。おすすめは石川秀樹先生の『速習!ミクロ経済学』。

 

 

解説動画がYouTubeで無料公開されてまして、自分1人で勉強するよりはだいぶ理解がすすみますよ。

 

 

第4位:左から右にぬけるシステム用語

 

第4位は経営情報システムの用語たち。カタカナや横文字が多くてきついですよね。たとえばこんなの。

 

プロトコル、オンプレミス、バッチ処理、プロキシ、ERP、PMBOK、RFP…

 

コンサル会社でシステム導入のプロジェクトをやったことがあるぼくも結構苦戦したので、経験のない人だともっときついでしょう。

 

システム用語が覚えられない人は、解説がていねいな用語集がのってるサイトを見ましょう。以下がおすすめですよ!

 

大塚商会のIT用語辞典:解説がわかりやすい

IT用語辞典e-Words:5,000語以上を解説

 

かげつ
テキストの解説でいまいちピンとこないとき、ぼくもこの2つのサイトをよく見てました!

 

第3位:ハズレ年との遭遇

 

第3位はハズレ年にあたってしまうこと。ハズレ年=異常にむずかしい科目がある年ですね。

 

とくに「経営法務」「中小企業経営・政策」の2科目には注意。過去には科目合格率が5%以下なんて年もありました。

 

対処法は1次試験の難易度が下がっているうちにさっさと受かってしまうことですね。

 

国は中小企業診断士を増やしたがっており、1次試験の難易度は2019年からあきらかに下がっています。くわしくは中小企業診断士の難易度が下がっている理由をどうぞ。

 

かげつ
ぼくは運よく当たり年(2020年)に受験できました。いつか受けようと考えている人は今がチャンスですよ!

 

第2位:2次試験の解法がみつからない

 

第2位は2次試験のむずかしさ。というのも、2次試験は正解が公表されないので試験に対する考え方や解法が無数にあるんですよね。

 

たとえば試験の考え方だけでも以下のような違いがあります。

・2次試験は国語だから解法なんて不要!
・テクニックを駆使すればかんたんに受かる!
・実際のコンサルをイメージして筋が通った誠意ある解答をつくれ!

 

これだけ予備校やテキストによって言ってることがちがうと、何を信じていいかわからなくなるんです。準備期間が短いことも焦りをさそいます。

 

まるで教祖をさがす信者のような気持ちです。ぼくは迷いに迷った結果、自分が教祖になって解法を考えることにしました笑

 

2021年8月に「かげつ式解法」による2次試験教材を発売予定です。ぼくが50時間で合格できたノウハウを全部つめこみます。

 

第1位:圧倒的孤独感っ・・・!

 

個人的に一番きつかったのは孤独感でした。ぼくは市販テキストで勉強して2回挫折してるんですが、今思えば続かなかった原因は常に1人で勉強しててモチベーションが上がらなかったからでした。

 

実際、通信講座のスタディングで勉強するようになってからやる気が爆上がりしました。実際に会えなくても「誰かと一緒に勉強してる感」があるだけで精神的にはだいぶ楽になります。

 

べつにスタディングじゃなくてもいいし、予備校への通学でも構いません。ぼっちな状況さえ払拭できれば勉強は続きます。

 

ぼくが2回の挫折を経て、スタディングで合格をつかむまでの話は以下の記事にまとめています。勉強に悩んでいる人はぜひ読んでください。

 

【独学】中小企業診断士に200時間で合格した勉強法を完全公開

続きを見る

 

また10社以上の通信講座をためしたぼくが、本当におすすめできる講座を厳選した記事も用意しています。こちらもぜひ参考にどうぞ。

 

【2021年9月版】中小企業診断士のおすすめ通信講座3つを比較【現役の診断士が厳選】

続きを見る

 

まとめ:挫折は悪くない。何度でも乗りこえた先で合格をつかもう!

 

本記事では中小企業診断士試験の挫折ポイントと乗りこえ方を紹介しました。

 

さいごに大事なことを1つ。挫折は全く悪いことではありません。挫折=悪って捉える人も多いですが、そんなことないです。

 

挫折は成功に向かっている証拠。何かにチャレンジしない人は挫折することすらできません。

 

中小企業診断士試験の合格者は、みんな何度も挫折を乗りこえて夢をつかんでいます。

 

挫折を乗りこえる方法がわかったら、あとは行動あるのみですね。本記事で紹介した対処法をぜひ実践してください。

 

勉強が孤独でつらい人は、ぼくが200時間で合格できたスタディングがおすすめです。まずは2分ではじめられる無料体験講座からどうぞ。

 

>>スタディングの講座を無料で体験する

 

今回は以上です。

 

 

ライバルに知られたくない有益情報

さいごに1つだけ、ライバルに知られたくない有益情報をお伝えします!通信講座専門の予備校「クレアール」が発行している本で『非常識合格法』というものがあります。

 

『非常識合格法』では、範囲が広大な中小企業診断士試験に効率よく受かるポイントが網羅されています。

 

他校で勉強していたぼくも、読んでみたら「目からうろこな情報」ばかりでした。実際、この本の勉強法を実践した結果、苦手だった経営情報システムが得意科目になり、本番では84点を取れました。

 

『非常識合格法』は定価1,650円で販売されてますが、毎月100名限定で無料でもらえます。クレアールに資料請求すると数日で送られてきます。

 

クレアールの「非常識合格法」の本が無料でもらえる!

市販の本が無料でもらえる!

 

しつこい勧誘もないので、受験生は絶対に申しこんでおきましょう。

 

無料プレゼントを申しこむ!

 

資料請求の際は、下図のように「その他」にチェックを入れ「非常識合格法」と入力してください。(そうしないと『非常識合格法』が届きません)

クレアール(非常識合格法の請求フォーム)

  • この記事を書いた人

かげつ

中小企業診断士(R3年登録)【経歴】一橋大学経済学部▶インフラ企業(財務部門)▶コンサル会社(Big4)▶独立│通信講座と過去問を使い、約200時間の学習で中小企業診断士試験にストレート合格│効率の良い勉強法などを発信│鹿児島・福岡・将棋・テニスを愛する30代

-勉強方法

© 2021 200時間で中小企業診断士に独学合格!かげつブログ